アラスカ氷河の氷 | 氷販売店

日本で唯一!
「アラスカ氷河の氷」を取り扱っています

氷河の氷とは、何百年、何千年、何万年と雪が降り積もり、
その重みで雪が硬く圧縮され、氷となった天然の氷です。

このとき雪中の空気は気泡となって氷中に閉じ込められ、氷が形成された当時の大気が保存されているので、
氷河の氷が「大気のタイムカプセル」と呼ばれる由縁となっています。
この気泡の中の空気は雪の重みで圧縮され、高圧となっているため、
飲み物の中で融けて気泡が弾けるとき,パチパチと音がします。
太古の風が解き放たれた音といっていいでしょう。

日本には古来、詩歌能狂言などを通じ、滔々と流れる雄大な時間の流れを慈しみ、めでる習慣があるように思います。
そんな日本人の心に訴えかけてくる氷河の氷は、人間だけに許された、最高に贅沢な小道具かもしれません。

弊社のアラスカ氷河の氷は、氷河地帯の環境を重機や掘削機で破壊し、切出してきた氷ではありません。
氷河クルーズで有名なプリンスウィリアム湾に自然崩落した氷河の一部を、アラスカ州政府から採取を許可されたGlacier Ice Companyに依頼し、下記の「アラスカ氷河の氷が届くまで」のように採取し、製品化したものです。

アラスカ州政府から採取を許可された氷河の氷は現地ではtidewater glacierと言い、
日本で言う流氷に近いもので、山岳地帯の氷河(glacier)の氷とは明確に区別しております。

雄大な自然と、滔々たる時の流れ、崩落する轟音を夢想し、思いを馳せながら賞味いただければ幸いです。
詳しくは当社サイト
https://ko-ri.com/ak.html

https://ko-ri.com/ak0.html